2017/08
    ≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
    こんな人です

    きりく

    Author:きりく
    職業:かあちゃん
    趣味:モノ作り
    家族:おとうさん
       技の1号(10才)
       力の2号(8才)

    ドラゴンレーダー
    1
    最近こんな事があったようです
    うれしいコメント
    さえずってます
    おおまかに分けてみました
    飛びます
    毎月色々あるもんですね
    皆々様のおかげです。
    いくつになったの
    点取り占い
    点取り占いブログパーツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     
    古Tシャツ再生計画。
    急に気温が上がって、半袖で過ごす日も多くなった今日この頃。


    衣替えしなきゃなー・・・と子供ダンスを覗いたところ、2号の90cm長T発見。

    このプリント可愛いんだけどな。
    でも小さな染みがポチポチ付いてるし、お下がりには出来ないな。
    もったいないけど捨てるしかないかなぁ。


    そんな時、ふと浮かんだかねてからの欲望。

    「そうだ、ぬいぐるみ作ろう」

    おーし。思い立ったが吉日だ。
    針箱引っ張り出してLet'sソーイング!!


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    まず、紙の上に実物大の完成図をざっくり描きます。

    651001.jpg

    つぎに完成図の本体部分を切り抜き、Tシャツに待ち針で固定したら
    縫い代の分周囲を3~5mm余分に切り抜く。コレを表・裏1枚ずつ用意します。
    多少歪んでも平気。手作りっぽくて味があるじゃないか。

    続いて、耳・手・足部分も同様に切り抜く。各表・裏1枚ずつ×左右。

    耳・手・足を中表にして袋に縫う。
    縫い終わったら裏表ひっくり返して
    中に細切れにしたTシャツ生地を好みの感触になるまで詰める。

    本体を中表に合わせ、耳・手・片足を間に挟み待ち針で固定する。

    1130061.jpg

    片足内側から反対の足を付ける外側の部分までぐるっと縫う。

    縫わなかった部分からひっくり返し形を整えたら
    中に細切れTシャツを詰め、残りの足を挟んで縫い閉じる。

    目・鼻・口・尻尾はフェルトを切り抜きボンドで留める。
    まつげ・鼻の下・へそは刺繍糸でざくざく縫う。
    あればビーズ・レースetcでデコって完成。


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    完成図と全然違ってもキニシナイ!!w

    2a3b.jpg

    無防備な姿。

    11320.jpg

    女豹のポーズ。     ・・・あ、女熊か。

    1910.jpg

    入浴中。


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    製作時間約2時間。TV見ながらちくちくちくちく。
    次はもうちょっと早く作れると思う。

    なんか、独身の頃アランジのぬいぐるみの本を見て
    せっせと作ってたのを思い出しました。ワルモノとか。

    案外簡単だったし。その分仕事は雑だがw
    着古したTシャツいっぱいあるから、暇があったらまた作るお(゚∀゚)



    ・・・えっ?衣替え?
    当然ながらまったく整理出来てないですorz


    スポンサーサイト


     
    Secret
    (非公開コメント受付不可)

    探しましょう
    RSSリンクの表示
    ケータイからも見られるようです
    QR
    ブログ主に物申す

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。