2017/07
    ≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
    こんな人です

    きりく

    Author:きりく
    職業:かあちゃん
    趣味:モノ作り
    家族:おとうさん
       技の1号(10才)
       力の2号(8才)

    ドラゴンレーダー
    1
    最近こんな事があったようです
    うれしいコメント
    さえずってます
    おおまかに分けてみました
    飛びます
    毎月色々あるもんですね
    皆々様のおかげです。
    いくつになったの
    点取り占い
    点取り占いブログパーツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     
    海洋堂展行って来たどー。
    以前紹介した
    2012年国際マンガサミット鳥取大会開催記念『海洋堂展~おまけフィギュアの世界~』
    に遅ればせながら行って参りました。


    先週辺りは凄く混み合っていたという話だったので並ぶのを覚悟して行ったのですが
    雪のせいもあってか時間帯が良かったのかぼちぼちの入り具合でした。


    展示作品いろいろ↓

    attachment03_20120219225149.jpg 085.jpg 

    086.jpg 087.jpg 

    084.jpg 072.jpg

    057.jpg 054.jpg 

    052.jpg 104.jpg 

    103.jpg 064.jpg

    attachment04.jpg せんとくん attachment02_20120219225150.jpg

    動物・レトロ・美少女・名作アニメ・美術品・歴史・兵器etc・・・
    色んなフィギュアが有るもんだなぁ、と感心。

    そんなに広くは無い会場ですが、作品一つ一つが小さく興味深い物ばかりなので
    細部まで見ようと思ったら結構時間がかかるかも。

    attachment01_20120219225150.jpg 高さ2mの巨大ドラゴン。

    ケンシロウ 等身大(?)ケンシロウと1号&2号。

    「ケンシロウみたいなカッコイイポーズを決めてくれ」と言ったら
    闘ってる風な格好で二人とも固まった。カッコイイか?ソレ。

    太陽の塔 岡本太郎作品群と2号。芸術は爆発だ。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    一通り見て回った後は、楽しみにしていたティラノサウルスの塗装体験。


    受付で1人500円払って箱入り未塗装のティラノを買い
    奥の方に用意されたテーブルへ。

    席につくと係員のお兄さんが親切丁寧に塗り方のコツを教えてくれます。

    125.jpg 塗装済み見本。先に座っていたお客さんのティラノはガンダムカラーであった。

    お兄さんがあまりにも良い人なので息子達を丸投げお任せして
    ティラノ塗装にのめり込む母。

    120.jpg 指が絵の具塗れww

    アクリル絵の具を塗ってはドライヤーで乾かし、またその上から塗って行くのだが
    つい焦って、乾き切らない内に塗りはじめてしまい下の色が指に付いちゃうのだ。


    121.jpg 真剣な表情の2号。

    「出来た!!(・∀・)」と言って展示作品を見に行っては
    暫くすると帰って来てまた違う色で塗り直し・・・を数回繰り返し
    係員のお兄さんをビックリさせていた。




    出来上がった作品がこちら↓

    attachment00_20120219225046.jpg

    手前より、母・旦那・1号・2号の作品。
    それぞれ個性が出ていると思う。


    判り難いかもしれないが母のは親父ティラノ。<※足元は畳のつもり


    画像には写っていないが首にお守りをぶら下げているせいか
    係員のおじさんに「おお!寅さんですね!!」と言われたww
    スポンサーサイト


     
    Secret
    (非公開コメント受付不可)

    おぉ行ってこられたんですね。
    2mのドラゴンと等身大ケンシロウは
    こっちにもありましたよ。

    フィギア見るのも楽しいですよね。

    ティラノの色塗りお疲れ様でした。
    めっさ楽しいみたいですね。
    うちの息子殿はもう1回行きたいと
    ずーっと言っていますよ。

    オヤジティラノ熱いですねぇ~
    面白い☆
    4体それぞれ個性的ですね!


    色が変わっているなと思ったら、おやじティラノだったんですね。


    > RB様

    > おぉ行ってこられたんですね。
    > 2mのドラゴンと等身大ケンシロウは
    > こっちにもありましたよ。

    海洋堂フィギュアミュージアム黒壁のHPに載ってますね。
    ケンシロウって背高いんだなぁ。

    > フィギア見るのも楽しいですよね。

    子供達より親の方が夢中になってましたねw

    子供達「早く次のヤツ見ようよ~!」
    母&旦那「ちょ、もうちょっとじっくり見せて!!」みたいな。

    > ティラノの色塗りお疲れ様でした。
    > めっさ楽しいみたいですね。
    > うちの息子殿はもう1回行きたいと
    > ずーっと言っていますよ。

    他所の御家族も子供達はとっとと塗り終えて
    お父さんひとり熱中しておられましたw

    あと、結構な年配のご婦人もチャレンジされてましたが
    わしら先に帰ってしまったのでどんな作品になったのか見られなかったのが心残り。

    親戚の男の子が「黒壁に行きたい!」と前から熱望していて
    そこのお母さんに海洋堂展の話をしたら「連れて行ってみる(・∀・)」
    「でも、黒壁はもっと凄いだろうから余計に連れて行けってねだられるかも(・ω・`)」
    と苦笑いしていたなぁ。

    > オヤジティラノ熱いですねぇ~
    > 面白い☆
    > 4体それぞれ個性的ですね!

    係員のお兄さんに「そういう発想をされた方は初めてですね~」って言われました。<親父
    時間が有れば腹巻に縞を描いたりとか、細部も作り込みたかったんですけど。

    旦那が迷彩好きなのでエ○プ風に塗るのかな~、と思ったら
    えらくポップな色合いで笑ったです(´∀`)

    1号は凄く真面目に塗ってました。実際に居たんじゃない?って感じ。
    2号のは塗り過ぎて塗装の剥げた部分が地層みたいになってます・・・


    > しんじ様

    > 色が変わっているなと思ったら、おやじティラノだったんですね。

    他に思い付かなかったんですorz

    今更ですが畳をもっと細かく塗りたかったなぁ。


    海洋堂っていや
    おらぁが小・中学生の頃まではゴジラ&怪獣専門メーカーなイメージがあったズラ。
    当時6,000円のゴジラや4,000円のガメラが憧れでしたね。
    (ていうか頑張って買ったけど)
    ガンダムの放送は終了していたけど
    物語から派生したMSVがガンプラブームを牽引していて
    フルアーマーガンダムの基本色だったオリーブドラブでガメラの甲羅を塗装したら
    樹脂との相性が悪く、一生乾燥しないベトベトになってしもうた。

    今ではいろんなもの出していますね。
    て、なんの話や!


    >子供達「早く次のヤツ見ようよ~!」
    >母&旦那「ちょ、もうちょっとじっくり見せて!!」みたいな。
    >
    うちも同じでした。
    1つ1つじっくり見たいのに
    急かされましたよ。

    >係員のお兄さんに「そういう発想をされた方は初めてですね~」って言われました。<親父
    >時間が有れば腹巻に縞を描いたりとか、細部も作り込みたかったんですけど。
    >
    この想像力がLaQにも
    活かされているんですねぇ~
    すごいなぁ~


    迷彩ティラノが見たかった。
    楽しそうな展示ですよね。わたくしの家からだったら
    海洋堂フィギュアミュージアム黒壁の方が近いので
    そっちに行ってみたいですね~。

    1号君&2号君のティラノが実物っぽくて
    旦那様ときりくさんのティラノのほうが
    オリジナルティ溢れてるのがいいっすね。
    1号君のティラノは実物っぽくてうまいのでは?
    ちなみに迷彩ティラノは見てみたかったかも。
    でも迷彩柄って塗るのめんどくさいんですよね。

    実際おやじティラノがいたら恐怖で動けないだろうなぁ~


    誤解した。
    > Ken01氏

    タイトルだけ見たら海洋堂に喧嘩売ってるみたいだw<海洋堂って嫌

    > おらぁが小・中学生の頃まではゴジラ&怪獣専門メーカーなイメージがあったズラ。

    右に同じズラ。

    > 今ではいろんなもの出していますね。
    > て、なんの話や!

    年取ると思い出話の数も増えるよねー(・∀・)


    > RB様

    > うちも同じでした。
    > 1つ1つじっくり見たいのに
    > 急かされましたよ。

    おもちゃ売り場やお菓子コーナーじゃ常に逆の立場だから
    ここぞとばかりにやり返された感も有りますね~。

    > この想像力がLaQにも
    > 活かされているんですねぇ~

    いつもの親父を持って来る辺りは発想力に欠けてると思うんですけど
    さすがRBさん、この褒め上手っ!!


    私も見たかった。
    > おりおりパパ様

    > 楽しそうな展示ですよね。わたくしの家からだったら
    > 海洋堂フィギュアミュージアム黒壁の方が近いので
    > そっちに行ってみたいですね~。

    憧れちゃいますね~。<黒壁
    もうちょっと近い距離に在ったらなぁ。

    > 1号君&2号君のティラノが実物っぽくて
    > 旦那様ときりくさんのティラノのほうが
    > オリジナルティ溢れてるのがいいっすね。

    旦那も私も「他じゃ手に入らない物を!」って気持ちが強くて。

    1号はリアルを追求、2号はいろんな色で塗りたい・・・と
    それぞれの欲望が判り易く表現されていますね。

    > ちなみに迷彩ティラノは見てみたかったかも。
    > でも迷彩柄って塗るのめんどくさいんですよね。

    バランス考えて色を配置するのがめんどくさそうですよね。
    もしやそれで諦めたのか?旦那よ。

    > 実際おやじティラノがいたら恐怖で動けないだろうなぁ~

    草野球してたらうっかり打った球が親父ティラノん家の窓を割っちゃって
    「コラ~!!誰だ~!!」って後ろから地響き鳴らして追いかけてくるんですね。恐っ。


    シンの足の開きっぷり、ぱねぇw
    と、ついつい北斗系のものに
    目が行ってしまいがちだが、
    それよりも「せんとくん」の愛らしさと言ったら!
    ちょっと前にせんとくんをベースにアレンジされた
    「えだのくん」ってTシャツ売ってたよね?
    あれは買わなくて正解だった。

    しかし写真の多さよ!熱いですね。<RBさん
    こちらでも新千歳空港にこれらが来てた
    みたいなんだが、行けず終いだ。
    なので羨ましいぞ。

    ところでさ、親父ティラノが
    伝染るんですの山崎先生に見えたんだが、
    そんなヤツは私だけなのかい?




    > ノーザンカーサン

    > ちょっと前にせんとくんをベースにアレンジされた
    > 「えだのくん」ってTシャツ売ってたよね?
    > あれは買わなくて正解だった。

    買おうかどうしようか迷ったのか?w

    > しかし写真の多さよ!熱いですね。<RBさん

    旦那と二人で山ほど撮りまくったんだが
    ほとんどブレてて使い物にならなかった。無念。

    > こちらでも新千歳空港にこれらが来てた
    > みたいなんだが、行けず終いだ。
    > なので羨ましいぞ。

    ああ、存分にうらやましがるが良い。

    私は新千歳空港に行ける事がうまやらしいぞ。
    米子鬼太郎空港wには発着時以外人っこひとり居ない時があるんだぞ。寂しいぞ。

    > ところでさ、親父ティラノが
    > 伝染るんですの山崎先生に見えたんだが、
    > そんなヤツは私だけなのかい?

    み・・・見えるwww


    探しましょう
    RSSリンクの表示
    ケータイからも見られるようです
    QR
    ブログ主に物申す

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。