2017/08
    ≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
    こんな人です

    きりく

    Author:きりく
    職業:かあちゃん
    趣味:モノ作り
    家族:おとうさん
       技の1号(10才)
       力の2号(8才)

    ドラゴンレーダー
    1
    最近こんな事があったようです
    うれしいコメント
    さえずってます
    おおまかに分けてみました
    飛びます
    毎月色々あるもんですね
    皆々様のおかげです。
    いくつになったの
    点取り占い
    点取り占いブログパーツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     
    第13回LaQ芸術祭11月度入賞者発表。
    第13回LaQ芸術祭11月度入賞者が発表されました。


    今月もYASU氏が月間賞入賞。
    5ヶ月連続入賞と、更に記録更新中。

    12種の昆虫の頭部が細かく再現されており
    この作品を見たら木や常連・某虫好きママ達が涎を垂らす事間違いなし(・∀・*)


    昆虫モノといえば、グランドチャンピョンから
    ヨシリツ社員に華麗なる転身を遂げたKen01氏の十八番ですが
    YASU氏の観察眼と造形力はKen01氏と同格かと。

    このお二方の昆虫モデル対決が見てみたいと思うのは私だけではないはず。


    また、しゅうくんとやっくんのおかあさんも2度目の月間賞入賞。
    編み物をモチーフにするところに女性らしさを感じますなぁ(・∀・)

    ・・・もしかしたらしゅうくんとやっくん一家は
    家族揃って年間グラチャン&チャンピョン獲る可能性もアリ??SUGEEEE!!!ヽ(゚Д゚;)ノ



    ギミック物も面白い作品が入賞。

    しんた君の実用可能な扇風機に、しゅうくんとやっくんのおとうさんのいないいないばぁは
    そのまんまLaQのガイドブックに取り入れられそう。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    そんでもって。


    今回なんとワタクシ11ヶ月ぶりに月間賞に入賞しました゚+.(ノ*`・Д・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆


    ぶっちゃけ自信満々で応募した回転式フォークリフト(別名:パレット(回転式フォークリフト付き)w)がコケて
    更に、ネタ勝負じゃー!!と応募したTOKYO MX杯も木っ端みじんこになり
    完全に戦意喪失していたワタクシでしたが。


    悉くブログやコメント欄で『スランプ』連呼していた時
    ダジャレ仙人ことLaQマスター・ごろジ~ジ~氏からのメッセージ

    「作品できゃぁ〝仙人〟じゃなく芸術祭頑張りましょうよ」
    ※実際は木やさん宛のメッセージなのだが

    この一言で目が覚めまして。
    細い目が開きまして(´ω`)→(゜д゜*)ウオオオオオ


    頑張れた訳でございます。
    まさに神様仏様ジ~ジ~様でございます。感謝。


    そんでもって今回の作品はコチラ↓

    012_convert_20111130204928.jpg 004_convert_20111130205706.jpg 004_convert_20111130204748.jpg


    龍は仙人様からの連想で思いの外サクサク組めたんだが
    虎は最後の最後まで造形に悩んだ上、締め切りギリギリに配色変更でオール組直し。

    虎の頭部から背中にかけて、完成品は直線的なラインだが
    当初は頭部・首・胴体とそれぞれ独立(?)しており
    虎らしさというか力強さに欠けていて悩みに悩んでこの形になった。

    「熊みたい」とか言うの禁止。


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    今回は1号&2号もそれぞれ応募した。
    二人とも自信作だったようだが残念ながら落選(・ω・`*)


    1号(PN:ドラゴン)の作品『ヤエヤマサソリ』↓

    018_convert_20111129201306.jpg

    父から譲り受けたこども昆虫図鑑を見ながら組んだ作品だが
    「他のサソリと何が違うのだ?」との母の問いにはとうとう答えてくれなかった。


    2号(PN:ファイアー)の作品『恐竜ロボ』↓

    046_convert_20111129203144.jpg

    『つくれるLaQ/恐竜』に載っていたランフォリンクス・ティラノサウルス・アンモナイトを
    くっつけただけという大胆な作品。ちなみにPNは自分で考えた。



    母の応募作品『タイガー&ドラゴン』に対し
    二人のPNが『ファイアー&ドラゴン』なのはまったくの偶然である。
    スポンサーサイト


     
    Secret
    (非公開コメント受付不可)

    月間入賞オメデトウゴザイマス。
    そしてお誕生日オメデトウゴザイマス。
    iiiiiiiiiiiiiiiii・・・・・
    (ローソクは17本で止めておいた。)

    いやぁYASUさん、スゴイです。
    できれば一度お会いしたいですなぁ。
    でもって一緒にLaQで綴る昆虫図鑑
    (LaQなだけに昆Qとか)なんぞ作ってみたいですなぁ。


    > Ken01氏

    > 月間入賞オメデトウゴザイマス。
    > そしてお誕生日オメデトウゴザイマス。

    ありがとうございます(・∀・)

    今日は色んな方から祝っていただいたんですが。
    先程は木や店長さんに「おめでとう」と言われ
    「ありがとうございます!!」と答えた後
    「・・・どっち?(・∀・;)」と聞き直してしまった。

    もうどっちでもイイですけどね。
    どっちにしてもお祝いされるのは嬉しいしね。

    > iiiiiiiiiiiiiiiii・・・・・
    > (ローソクは17本で止めておいた。)

    わったしはいま~ いっきている~う~
    思い浮かぶのが南沙織か森高かで年齢層がわかるってね。

    年齢分のロウソク立てたらそろそろケーキが炎上しちゃうなぁ。

    > いやぁYASUさん、スゴイです。
    > できれば一度お会いしたいですなぁ。
    > でもって一緒にLaQで綴る昆虫図鑑
    > (LaQなだけに昆Qとか)なんぞ作ってみたいですなぁ。

    来年のLaQフェスタの授賞式あたりでご対面ってなりそうですね。
    昆Q図鑑いつか実現させて欲しい。虫好き女史達の為にも是非。


    レオナルドか?
    YASUさんといい、きりさんといい、
    造形センスが素晴らしいです!
    一時期、海洋堂で働いてみたいという
    野望がありましたが、
    如何せん芸術センスがなくてw
    最後の滑り込みに懸けて、
    今から頑張って作品作りますわ(=´∇`=)


    いぃ~ねっ!
    きりくさん

    入賞おめでとうございます。
    「タイガー&ドラゴン」どちらも作りこんであって
    渋いっす。タイガーの頭から腰にかけての
    背中具合がいい感じです。うまいなぁ~

    もう最近の芸術祭はしゅうくんとやっくんのパパさんとママさん
    そして昆虫技師のYASUさんで独占状態ですね。
    こりゃ~もう、月間入賞するだけでも難しくなってきましたね。
    入賞人数も少ないし。13回芸術祭も残すはあと1回
    最後にもう一度滑り込みたいですねぇ~。


    おめでとうございます! 動物の曲線を出すのってすごく難しいと思うんですが雰囲気出てますね。肉球もよいですね。

    写真もとてもきれいに撮られていますが、背景の紙?はどんなものを使っているんでしょうか。


    熊か? (´・(ェ)・`)クマー
    > でっちゃん

    > YASUさんといい、きりさんといい、
    > 造形センスが素晴らしいです!

    凄い方と並べてもらって光栄だワァ(・∀・*)
    私の方が随分男らしいと言うか粗いと言うか雑と言うか(ry

    > 最後の滑り込みに懸けて、
    > 今から頑張って作品作りますわ(=´∇`=)

    12月は競争率高いだろうな~★
    2ヶ月連続入賞目指して私も頑張りますノシ


    ヨコワケハンサム。
    > おりおりパパ様

    > タイガーの頭から腰にかけての
    > 背中具合がいい感じです。うまいなぁ~

    ありがとうございます(・∀・*)
    それもこれもおりおりパパさん&マスタージ~ジ~の励ましのおかげです☆

    アレが無かったら私の『何にもする気がしない病』は
    今も猛威を振るっていたことでしょう・・・恐ろしい。

    > もう最近の芸術祭はしゅうくんとやっくんのパパさんとママさん
    > そして昆虫技師のYASUさんで独占状態ですね。

    実力が有るから仕方ないよなぁ~、って思うんですが
    そこに切り込んで行かなきゃグラチャン&殿堂入りのLaQドリームは実現しないんですよね。

    > 最後にもう一度滑り込みたいですねぇ~。

    みんな同じ事考えてるんだろうなぁ。
    12月はこれまで以上に厳しい戦いになりそうですね (´A`;)


    > しんた父様

    > 動物の曲線を出すのってすごく難しいと思うんですが雰囲気出てますね。肉球もよいですね。

    ありがとうございます(・∀・*)

    少しひねりを入れたかったんですが接合部が美しくなかったのでやめました。
    肉球は以前Ken01氏が発表した若虎(だっけ?)をパクリ参考にしました☆

    > 写真もとてもきれいに撮られていますが、背景の紙?はどんなものを使っているんでしょうか。

    虎&龍や恐竜ロボは画材屋さんで売ってた両面色違い(水色&ベージュ)で
    皺加工されたポスター大の紙を使ってます。
    使い方は写真館のスクリーンみたいに壁にテープで貼り付けて床に垂らす感じです。

    サソリのは包装資材のお店で買ったビニール素材のフィルムを
    ポスター大のコルクボードに貼り付けて使用してます。
    青と緑の斑模様なので草むら風にも水中っぽくも使えて良いです。

    あと、大き目の黒画用紙なんかも重宝してますね。
    ご参考になりましたでしょうか?




    しんた父は作品のほうはアイデアも技術も無いので
    もっぱらプロデューサーに徹しているのですが、
    写真をきれいに撮るというのがなかなか難しいです。

    なるほど~ シワ加工された紙というのがあるんですか。
    (うちのは使っているうちシワシワになってきてちょっとかっこ悪し)
    それに包装用のフィルム。いろいろ研究されているんですね。
    さすがです!勉強になりました。


    改めておめでとうございます。
    入賞もお誕生日も!

    眠れる獅子が起きましたね。
    1発必中とはほんとサスガだなぁ~って
    感動していました。

    自信作がダメだったり
    自信無しが入賞したり
    そういうもんですよね。
    審査員とのシンクロ率ですかね・・・。

    > もう最近の芸術祭はしゅうくんとやっくんのパパさんとママさん
    > そして昆虫技師のYASUさんで独占状態ですね。
    >
    >実力が有るから仕方ないよなぁ~、って思うんですが
    >そこに切り込んで行かなきゃグラチャン&殿堂入りのLaQドリームは実現しないんですよね。
    >
    そうなんですよねぇ~
    でもずーっと入賞し続けるって
    すごいなぁ~って思います。
    そこに割って入っている
    きりくさんやおりおりパパさんもすごい。

    やっぱり自分の中では既に
    レジェンドですね。

    12月はほんと超ハイレベルになりそうですね。
    参加賞はもらえるからよしとしときます


    > しんた父様

    家具やら床やら写り込んで日常感が出てしまうのがイヤなんですよね。

    オヤジ4.8を応募した時は敢えて畳を背景にしましたけど。
    オヤジに畳は良く似合う。


    > RB様

    一発必中って・・・これまで何回もコケてますって('Α`;)

    年末のヒットマンとかかっこいいですね。
    どうせならもう一発かましたいところです。


    2号君は「ファイアー」だったのか。
    熱いですね(←RBさん的コメント)

    しかし、一度LaQを組むとこのクオリティ。
    流石過ぎる。
    LaQ界のゴッドねえちゃんと呼ばせて頂いてよろしいか?

    実は来年の年賀状用に我が社長にドラゴンを組んで貰い写真を撮ったんだが、その後きりくさんのドラゴンをみて社長が悔しそうな顔をしたのを私は見逃さなかったよ!
    きりくさんに敵う訳はないんだけれども、社長にもちょっとライバル心みたいなものもあるのかな~??
    奴にはこだわるポイントがあまりないので学校でもいいようにされているようなんだけど、やっぱり譲れないものってあるのだね、とちょっと嬉しくなったんだよ。
    きりくさんの存在がこれからのLaQビルダーを刺激し、育てるんだよ!そのうちの一人が社長なんだが、それが私はとても嬉しいよ!!


    入賞おめでとうございます。
    トラとか竜をもう少し大きい写真で見たい・・お、押したら大きくなった。よく見ると、トラって2本足(尻尾含めて3本かな)で自立してます?(飛び掛るシーンのところ)。トラも竜も顔の造形いいですね。


    > ノーザンカーサン

    > 熱いですね(←RBさん的コメント)

    確かに言いそうだw

    何故ファイアーなのかは分からない。
    多分本人も分かってないだろう。

    > LaQ界のゴッドねえちゃんと呼ばせて頂いてよろしいか?

    フッコさんと呼んでくれても構わなくてよ(・∀・)

    > きりくさんの存在がこれからのLaQビルダーを刺激し、育てるんだよ!そのうちの一人が社長なんだが、それが私はとても嬉しいよ!!

    それは私も同じ事。
    今までラキューハカセや浅川氏、歴代の入賞者や凄腕ビルダーのモデルを見て
    「コレ以上の物を作りたい!」と思い続けてきたんだ。

    まだまだ達人方には及ばないけどさ。
    わしの作品が同じように誰かのLaQ魂に火を付けられたら嬉しいなぁ。


    > しんじ様

    > よく見ると、トラって2本足(尻尾含めて3本かな)で自立してます?(飛び掛るシーンのところ)。トラも竜も顔の造形いいですね。

    ありがとうございます(・∀・*)

    尻尾のおかげで真っ直ぐ立ちます。<虎
    真っ直ぐ過ぎて虎らしくないですけどw

    飛び掛るシーンのは竹やぶに足をかけて撮影したんです。
    普通に4本足で立たせると虎の表情が見え難かったので。

    虎も竜もとにかく迫力ある表情を・・・と心がけて組みました。

    最初、虎の目とまぶたの間に隙間があるのが気に食わなくて
    何時間も悩んでやっとぴったりくっつける事が出来ました。

    なので、虎の頭の中はちょっと面倒な組み方になっています。
    面倒だったのでもう1回組んでって言われても思い出せないかも。


    探しましょう
    RSSリンクの表示
    ケータイからも見られるようです
    QR
    ブログ主に物申す

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。