2017/05
    ≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
    こんな人です

    きりく

    Author:きりく
    職業:かあちゃん
    趣味:モノ作り
    家族:おとうさん
       技の1号(10才)
       力の2号(8才)

    ドラゴンレーダー
    1
    最近こんな事があったようです
    うれしいコメント
    さえずってます
    おおまかに分けてみました
    飛びます
    毎月色々あるもんですね
    皆々様のおかげです。
    いくつになったの
    点取り占い
    点取り占いブログパーツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     
    後の祭り。
    昨夜は米子市内で最もメジャーな神社
    勝田(かんだ)神社の宵祭りでした。


    今年は『東日本大震災復興支援』と銘打って
    抽選会や演歌コンサート等のイベントが催されていたようで。
    どの部分が復興支援なのかは不明。

    毎年のように参るのですが、今回の参拝客の多い事!!


    母のお目当ては型抜きだったのですが
    ここ2年程は見かけておらず、今回も出店は無しorz


    参考画像↓
    kata_nuki.jpg


    子供達のお目当ては

    1号>当てくじ等の景品
    2号>綿菓子・お面

    と兄弟で違う方向に。


    二人とも叔父や義母にお小遣いをしっかり貰って
    ズラリと並んだ夜店を前に臨戦態勢に入っていました。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    が。
    まずメインである神社参拝を済ませなければ。


    皆で揃って賽銭箱へ小銭を投げるも
    母と2号の硬貨は当たりどころが悪く箱の外へ('A`)


    小銭に対して大き過ぎる願掛けをした後は恒例のおみくじ。

    結果、母・1号・2号:末吉
    旦那一人が吉。


    「末吉と吉ってどっちが良いんだっけ?」と旦那に聞かれたが咄嗟に思い出せず。
    正解は『大吉>中吉>小吉>吉>末吉>凶>大凶』だそうです。


    おみくじに添えられた言葉には
    『もがけばもがく程上手く行かない時。流れに身を任せろ』とあった。

    テレサ・テンか。
    沢田研二か。

    ジャッキー映画で言えば酔拳か。


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    さて、いよいよ子供達お待ちかねの夜店タイムに突入。


    まずは2号の綿菓子から。

    「どれにする?」と尋ねると迷う事無く「コレが良い!」と
    『仮面ライダーオーズ』の描かれた袋を指差す2号。


    すると黙ってオーズの横にぶら下がった『スティッチ』の袋を外す店のおじさん。

    旦那と(´・ω・)ン?となってたらおじさんは
    オーズの袋とスティッチを一緒にしてゴムの持ち手を付け
    小さい声で「コレな、ちょっと空気抜けてるヤツだからおまけ、な」。

    しかも500円ごとに貰える抽選券も2枚くれた(´ω`*)ア、アリガト、オッチャン



    1号は鮫釣りに挑戦。
    1回300円、2回で500円。んじゃ500円で。


    sametsuri.jpg


    1回目。店の兄ちゃん曰く「惜しくも残念賞」。
    手前に並んだ100均クオリティの景品の中からモデルガンをチョイス。

    2回目。またまた残念賞。
    景品選びに悩む1号に兄ちゃんが「コレでもイイよ。特別ね」
    と後ろの方から出して来たピンク色の長ーいホース。


    コレ↓
    hyun_hyun.jpg


    「コレにする」

    あっさり受け取る1号。
    えっ、マジで??ただのホースよ??


    『あ、でもコレってもしかして』
    人が居ない場所に移動し、ホースを振り回す母。

    するとホースの先から(?)『未知との遭遇』のコンタクト音のような不思議な音が。
    ぉお!!(゚Д゚屮)屮スンゲェ!!


    でも、やっぱ要らないわw


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    その後、お面・当てくじ・スーパーボールすくい・・・とハシゴして
    ゲットしたお宝の数々。


    kodomodamashi.jpg


    その後、大量の抽選券を握りつつ参加した抽選会ではなーんにも当たらず。

    1時間半も待ったのになぁ・・・(・ω・`)
    てか、司会者の段取りがグダグダでムダに時間かかってた気がする。



    「来年は抽選会があってもとっとと帰ろうね」
    と、固く誓い合った旦那と母でした。

    スポンサーサイト


     
    Secret
    (非公開コメント受付不可)

    お祭りで出店と言えば
    子供にとってはもう我慢ならぬ環境ですね。
    親としては色々大変だったと思います。
    お疲れ様でした。

    魅惑のホース
    すごいなぁ~
    でも何かだまされている気も・・・

    すごくたくさんゲットされて
    帰ってこられたんですね。

    前にうちは夏祭りで
    抽選が当たった事があり
    もらった賞品が
    そこそこ大きく
    重かったので期待していたら
    (子供なんてめっさ期待していて)
    帰って開けてみたら

    水羊羹の詰め合わせでした・・・

    家族全員で時間が少し止まりました。


    かたぬき!!!
    かたぬき懐かしい!
    昔、お金を増やしたいがために、
    難しいチューリップとかよくやりましたよ!

    釘に唾つけて、慎重にやっても壊れる…
    結局損するww
    「ギャンブル的なものは絶対損する」
    ということを子どものころに身をもって覚えさせられた、
    そんな苦い思い出も一緒に蘇りました。

    お祭り万歳!


    お~祭り!!
    うちの息子とワタクシの母(ばあちゃんって言うと怒る…)は祭りを知れば二人であちこちに出没し『金魚すくい』をしてきます。
    かなりの腕前になっており、屋台のおっちゃんに「もう勘弁してくれ!」と言われ「大丈夫!すくうだけで2,3匹もらったらあとは返すから!」と返したという話を聞いた時は『この二人 最強だな』と思う反面『うちのお客さんでなくて良かった~』と心から思いました。

    今度はぜひ『金魚すくい荒らし』に挑戦してください!!
    技は 息子に伝授させましょう!にひっ


    綿菓子はね、
    縮むんだよね。。。
    子供が欲しがるんだよね。
    んでベタベタになるの分かってるんだけど、
    子供のハイなテンションに釣られてこれならイッカて
    500円渡すんだよね。

    作って並べておいてもすぐに縮むから
    ロスも少なくないのかな?


    > Rain Bringer様

    > お祭りで出店と言えば
    > 子供にとってはもう我慢ならぬ環境ですね。
    1号は誰に似たのかギャンブラー気質で
    『夜店=ビッグチャンス』と鼻の穴を膨らませておりました。

    夜店にミラクルなどあり得ぬ。あり得ぬのだ。

    > 魅惑のホース
    > すごいなぁ~
    > でも何かだまされている気も・・・
    母も騙されています。
    たまに無性に振り回したくなるのです。

    > 帰って開けてみたら
    > 水羊羹の詰め合わせでした・・・
    水羊羹は大好きです。
    我が家なら水羊羹を中心に
    息子達と輪になって歓喜の舞を舞い踊った事でしょう。

    ちなみに、抽選会の景品はそこそこ欲しい物が多かったのですが
    でっかい無職熊のぬいぐるみの時だけは、あちこちから
    「要らない・・・」「コレは当たらなくていい」との声が聞こえてきました。
    確か当たったのは小学生男子だったと記憶しています。苦笑いでした。


    > でっちゃん

    > 昔、お金を増やしたいがために、
    > 難しいチューリップとかよくやりましたよ!
    団子とかね。
    あと、型の付いてない板状の物に穴を開けて
    指が通ったら100円とか貰えたなぁ。足の親指なら500円だったっけ。

    > 釘に唾つけて、慎重にやっても壊れる…
    舐めて薄くしたり。
    すぐにおっちゃんに見抜かれるんだけどねw

    > 「ギャンブル的なものは絶対損する」
    > ということを子どものころに身をもって覚えさせられた、
    ウチの長男もそろそろ気が付いてくれないものか。

    > お祭り万歳!
    お祭り大好き!!(・∀・*)


    > 木や姐さん

    > 今度はぜひ『金魚すくい荒らし』に挑戦してください!!
    > 技は 息子に伝授させましょう!にひっ
    昨日、母が仕事に行っている間
    息子達+旦那+義母で伯太のチューリップ祭りに行っていたようで。

    息子達『どじょうすくい(金魚すくいver.)』でどじょうを20匹ほど
    持ち帰ってきましたよ・・・('A`)

    どじょうなんか料理した事ないよ・・・
    しかも「入れるところが無かった」とか言って
    金魚の水槽に入ってて・・・旦那のお馬鹿orz

    そう言えば金魚すくいの屋台も無かったなぁ。
    ホープタウンの夏祭りとか有りましたっけ?
    今度息子君と勝負するですよ(`・ω・´)ノシ


    > Ken01様

    > 綿菓子はね、
    > 縮むんだよね。。。
    実質ザラメ大さじ1杯分程度ですよね('A`)

    > 子供のハイなテンションに釣られてこれならイッカて
    > 500円渡すんだよね。
    夜店でもっともボッタクリ率の高い商品だと認識しています('A`)('A`)

    > 作って並べておいてもすぐに縮むから
    > ロスも少なくないのかな?
    少し食べては袋に空気を入れて膨らませて口を縛る・・・
    を繰り返してたら2日程度は綿菓子状態が保てました。

    冷凍したらどれくらい保つんだろう。
    てか、綿菓子の袋丸々収まるような大きなフリーザーを
    置いている一般家庭はそうそう無いと思うが。


    ま~つりだまつりだまつりだ(北島サブちゃん)
    夜店いいなあ!!
    2号くんはサービスして貰ったんだね。
    可愛いなあ。
    ドラゴンの真剣な眼差しが溜まらんぞ。
    ところでいまだ「ドラゴン」と呼び続けているのは
    私だけかい?ドラゴンでいいんだよね?

    祭りはいいなあ。
    友達がお祭りのビンゴで鮭1本当たって困惑していたのを思い出したぞ。

    私は実は射的の名手だ。
    社長が射的で何も倒せなかったのを見て
    「母ちゃんがリベンジする!」と鼻息荒げた私。
    店の兄ちゃんに「あれ取りますから」と予告し、
    見事的中。店の兄ちゃんも一緒に喜んでくれた!
    エイドリア~ン!!と叫ぶ私に
    ドン引きする社長・・・。
    ひと夏の甘酸っぱい思い出ですわい。


    豊ぉぉ年ンン祭ぅり~っ。
    > ノーザンカーサン

    > ところでいまだ「ドラゴン」と呼び続けているのは
    > 私だけかい?ドラゴンでいいんだよね?
    先日ヨシリツY氏が米子に来ていた時に、Y氏と木や姐さんが
    「よう!ドラゴン!!(・∀・)」と呼びかけてくれたのだが
    1号は自分で言った事をすっかり忘れていたようでキョトンとしていたよ。

    しかも「2号君は犬なんだよね」と尋ねられ
    「ううん。 サ ル 」と答えていた。
    次に尋ねられたら「キジ」と答えるのだろうか。

    > 祭りはいいなあ。
    > 友達がお祭りのビンゴで鮭1本当たって困惑していたのを思い出したぞ。
    北海道っぽい!!
    鮭を真ん中に歓喜の舞を(ry

    > 私は実は射的の名手だ。
    言い切ったなww
    よくわからんがとにかく凄い自信だ。

    > 見事的中。店の兄ちゃんも一緒に喜んでくれた!
    > エイドリア~ン!!と叫ぶ私に
    > ドン引きする社長・・・。
    まさに不言実行。
    是非社長にはカーサンの背中を穴が開く程ガン見で育って欲しい。


    探しましょう
    RSSリンクの表示
    ケータイからも見られるようです
    QR
    ブログ主に物申す

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。