2017/09
    ≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
    こんな人です

    きりく

    Author:きりく
    職業:かあちゃん
    趣味:モノ作り
    家族:おとうさん
       技の1号(10才)
       力の2号(8才)

    ドラゴンレーダー
    1
    最近こんな事があったようです
    うれしいコメント
    さえずってます
    おおまかに分けてみました
    飛びます
    毎月色々あるもんですね
    皆々様のおかげです。
    いくつになったの
    点取り占い
    点取り占いブログパーツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     
    どん太くん(仮)。
    本日は2号6才のお誕生日。

    毎年この日が来ると思い出す、2号出産秘話。
    いや、秘密でも何でも無いけどさ。


    +++++++++++++++++++++++++++++++


    思い起こせば6年前の7月30日の事でございます。

    第二子の出産予定日を1週間後に控え
    翌日に1号を連れて里帰りする予定だったワタクシ。


    その夜は米子がいな祭りの花火大会で
    旦那と1号は義父母と共に花火見物へ。

    ワタクシは大事をとり自宅で留守番。

    明日から始まる旦那の一人暮らしに備えて食材を冷凍保存したり
    お掃除したりと大きなお腹を抱えて家の中をパタパタと動き回っておりました。


    夜8時を過ぎ、遠くで鳴り始めた花火の音。

    花火大会ってーモンは大概終盤に向けて
    徐々に大きな玉を打ち上げるのがデフォだと思うんですが。


    段々と大きくなる花火の音とシンクロするように
    なにやらお腹の中を「ドーン!ドーン!」と蹴飛ばす赤子。

    はじめの内は只の胎動だと思い「あー、元気に動いてるわー(´∀` )」
    と呑気に構えていたワタクシでしたが・・・


    「ドーン!」 ・・・ん?


    「ドーーーン!!」 ・・・ん?!

     

    「ドォォォォォォォン!!!」 

    痛だだだだだだだ!!Σ(゚Д`;)




    ハイ。陣痛でしたorz



    花火見物から帰宅した旦那と既に爆睡していた1号(当時2才)と共に
    実家~病院へ。日付が変わった午前1時過ぎ無事出産と相成りました。
    分娩台に乗ってから30分ちょっとの超安産w


    そんな経緯もあって、名前が決まるまでの数日間
    2号の仮の名前は『どん太』もしくは『がいな』でした。


    +++++++++++++++++++++++++++++++


    今夜は2号の希望で『みんなのコ・コ・ス♪』へ(・∀・)


    食事中、ふとメニュー裏に書かれた『ココスのバースデーサービス』の文字を発見。

    通りがかった店員さんに「今日、息子が誕生日なんですが・・・」と伝えると
    食後に2号へデザートのサービスと記念撮影、会計後にはプレゼントまで戴けるとの事。


    食事が済んだ事を店員さんに伝えると、間もなく店内のBGMが『HAPPY BIRTHDAY TO YOU』に変わり
    お誕生日のチョコプレートの載ったチーズケーキが運ばれてきました。

    2号はもうニッコニコ(*´∀`)☆*。+゜*・。゜


    家族みんなで記念撮影をして貰った上、プレゼントのハンドタオルを戴き
    更には『ココスの夏祭り』キャンペーンのスクラッチくじで
    ドラえもんのクリアマグカップが2つも当たってしまいました☆

    ありがとう!ココス!!
    素晴らしいぞ!ココス!!


    attachment00_20120801004327.jpg


    んで、帰宅後にはお誕生日ケーキ。


    31.jpg


    これも2号の希望で、今回初めてサーティーワンのアイスケーキを購入。
    幸せいっぱい、口の周りにはチョコいっぱい・・・の2号でございました(・∀・*)
    スポンサーサイト


     
    利恵ちゃん流れ鮨。
    最近2号がやたら私のiPhoneを弄り回す。
    取り上げようとすると、まるで自分の所有物の如くブーブー文句を言うので困っている。

    ヤツの目当てはYouTubeとゲームアプリ。
    近頃はsiri(音声アシスタント機能)を使って検索する技まで覚えてしまった。


    先日、母の目を盗んでYouTubeを観ようとしていた2号が
    siriに向かって「ストロンガー!( • ̀ω•́ )」と叫んでいた。

    siriの答えは「○○○(私の名前)、津田沼を検索しますか?」。


    津田沼ってw


    2号は顔立ちだけでなく滑舌の悪さも母によく似ているのだ。


    よくよく検索履歴を見てみると、謎の検索ワードが並んでいた。

    「利恵ちゃん流れ鮨」
    「なんでアベマリア」
    「タイガードライバー」
    「上田さんが」
    「ガードナーBAR」etc etc



    何を検索しようとしたのかは本人以外には謎だ。


     
    リトルショップ・オブ・ホラーズ。
    先日Dlife(BS258)でリトルショップ・オブ・ホラーズ(1986年版)を放映していました。


    この映画は昔から好きで10代の頃から何回も観て来たのですが
    何気にネットで調べてみたら1960年に製作された同名映画のリメイクなんだそうで。
    20年以上知らなかった・・・

    元々はバッドエンドで終わる物語だったのですが、公開前の試写会で不評だった為
    急遽最後の10分が追加で再撮影され現在のハッピーエンド(か?)Ver.になったそうです。


    そんな話聞いたらバッドエンドVer.が観たくなるじゃないか。


    色々検索していたらバッドエンドVer.がyoutubeにうpされているとの情報を入手。
    早速観てみたところ・・・ (´A`)

    吹き替え無しなので詳細は判んないんですが(英会話まったくダメなので)
    オードリーがむにゃむにゃ、それをシーモアがむにゃむにゃ。
    更にシーモアもむにゃむにゃ・・・と救われない内容でございました。 やっぱハッピーエンドがイイや。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    この映画の何がイイって音楽が素晴らしい。
    てかミュージカル映画なんで音楽は大事な部分なんだけど。

    三人娘のコーラスも良いんだけど、プレスリーみたいなS・マーチンも面白いんだけど
    やっぱ一番心に残るのは主演のR・モラニスとE・グリーンの『Suddenly Seymour』。
    E・グリーンのハスキーボイスが堪らんです。聴くと涙が出ちゃう。女の子だもん(嘘


    あと、監督はヨーダの中の人(声とマペット操作共に)です。
    オードリーⅡもCGじゃなくマペットだからこそイイ味出てるんだと思います。



    関係無いんですが。

    昔『月曜ドラマランド』でこの映画のリメイクっぽいドラマ(フローズン・ホラーショー)
    ってのがあったんですが、ネットで調べても「ロッキー・ホラーショーをベースに・・・」としか
    書かれて無いんですよね。松本伊代・本田美奈子・少女隊・おニャン子クラブ等出演してます。

    詳細を憶えてらっしゃる方、是非教えて下さいませ(・人・;)・・・居ないかw



    と思ってもう一度調べたら中国の動画サイトで一部観られました(・∀・)
    大場久美子がオードリー的な役だと思ってたのに全然イメージ違ってたorz


     
    きりく、きりくって何だ?
    振り向かないことさ。<意味無し


    LaQフェスタで色々なチャンピオン・達人&そのご家族や
    ヨシリツ関係者の皆様とお会いする事が出来ました(・∀・)

    お話しさせて頂いた中で「なんで『きりく』ってHNなの?」と
    尋ねられまして。


    遠い昔にブログ記事で紹介した事があるんですが
    『キリクと魔女』というアニメ映画の主人公・キリクがとても勇気があって聡明で
    それにあやかりたいと思ってHNにしました。小指の先ほどもあやかれて無いんですがw

    その後『きりく』という名前を使っている方や団体が何組も存在するのを知り
    他にも意味があるのかと調べてみたところ、「キリーク(hriiH)」という梵字が有る事を知りました。


    当時、さっくり意味合いを調べて「へ~、そうなんだ」と感心して
    そのまま忘却の彼方へと消えていってしまったのですが
    ふと気になってもう一度調べてみました。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    『梵字(悉曇文字)は一字一字が諸仏諸尊をあらわしており
      ひとつの梵字が複数の仏を表すことがほとんどである。』


    『種子(しゅじ)とは密教において、仏尊を象徴する一音節の呪文(真言)。
            また、これを梵字で表記したものは種子字(しゅじじ)と言う。』
    Wikipediaより

    ह्रीः(hriiH)キリークが表す主だった仏尊に
    阿弥陀如来・千手観音他がおられます。

    十二支にはそれぞれ守り本尊というのがあるそうで、偶然にも
    ワタクシ1972年生まれの子年は千手観音菩薩がそれにあたるんですね。


    千手観音菩薩は慈悲と救済の仏様。

    千手観音菩薩の持つ千の手と千の眼は、特にその慈悲の広大さと
    衆生(すべての生きとし生けるもの)を救う手段の豊富さを表しているといわれています。



    とゆー訳で
    『きりく=慈悲と救済』・・・なんという名前負け (´A`)



    今回の旅の途中、慈悲と救済どころか
    旅行疲れを言い訳に人様に対して暴言を吐いたり
    配慮の無い行動を多々起こしてしまいました。

    ブログではイイ顔してても実際に会うとこんなもんか・・・と
    ガッカリされた方も多いと思います。


    ブログやtwitter等での発言は訂正や削除する事が出来ても
    現実世界での言動は取り消す事が出来ません。

    一度失った信用を取り戻す事は難しいのだと
    今更悟っても後の祭り。


    名前負けって言われないよう頑張るしかないよな。
    カッコだけじゃなくて性根から大きな人間になりたいなぁ。



     
    母ちゃん、iPhoneを買う。
    それは一週間前のお話。


    仕事から帰った私に旦那が
    「僕、iPhoneに変えたけん」と宣言。


    いやいやいや。聞いてないし。


    大体、ケータイ変える必要性なんて有ったの?と問えば

    「バッテリーが持たなくなってきたし」
    「1月末までに機種変するとお得なんだよね」
    「職場の人がほとんどスマホ持っててね(・ω・`*)ウラヤマシス

    最後のが一番の理由だろうが( ゚Д゚)㌦ァ!!


    挙句の果てには私のケータイを指して
    「ねぇ。せっかくだからソレもiPhoneに変えたら?」と言い出した。


    私 「やだよ(-ω-)」
    旦那「なんで?(・ω・`)」
    私 「めんどくせぇ(-ω-)」
    旦那「・・・。でも1月末までに変えたら安くなるんだよヾ(・ω・`;)」
    私 「まだ使えるのに何でケータイ変えなきゃならんのよ(-ω-)」
    旦那「もう4年以上使ったんだからいい加減変えてもイイへん?<(´・ω・`)>」


    そう。私のケータイは4年9ヶ月物のビンテージ。


    今時ケータイ売り場を見ても陳列棚はスマホ一色で
    携帯電話は隅っこに地味に並べられてる程度。しかも半分はらくらくフォン。

    「どうせ次変える時はスマホなんだけん、安い時に変えたら?」
    と旦那に促され、結局本日iPhoneに機種変してきた訳で。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    既に老化へまっしぐらインテグラな私のカチカチ脳味噌。
    新しい操作を憶えるという事が非常に難しい。てか完全に拒否してる。

    半日にらめっこしてみたんだが、吐きそう。
    しかも眉間が筋肉痛になりそうな悪寒。

    特に文字を打つのが面倒&
    タッチミスが多いのは太ましい指のせいかorz


    なんかスマートに使いこなせるようになる自信無ぇわ★




    ちなみに、旦那がやたらと機種変を勧めてきた理由が
    『iPhone同士で使えるアプリを試してみたかったから』
    だった事について。



    ・・・ざけんなゴルァ!!!ヽ(`Д´#)ノ


     
    探しましょう
    RSSリンクの表示
    ケータイからも見られるようです
    QR
    ブログ主に物申す

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。