2017/05
    ≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
    こんな人です

    きりく

    Author:きりく
    職業:かあちゃん
    趣味:モノ作り
    家族:おとうさん
       技の1号(10才)
       力の2号(8才)

    ドラゴンレーダー
    1
    最近こんな事があったようです
    うれしいコメント
    さえずってます
    おおまかに分けてみました
    飛びます
    毎月色々あるもんですね
    皆々様のおかげです。
    いくつになったの
    点取り占い
    点取り占いブログパーツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


     
    続・ゲラゲラボー。
    前回のジバニャンを見て旦那がロボニャンを作りました。



    と言っても、カラーリング変えただけ&目玉のシールもジバニャンの使い回しなので
    ちょっとイメージが違うんですけども・・・。

    ジバニャンについて、自分的には良いモデルが出来たな~・・・と思ってたんですが。


    先日U-LaQから妖怪ウォッチのキット(しかも3体作れる!!)が発売されると聞き、
    更にそのパッケージを見て愕然Σ(゚д゚;)

    めっちゃ可愛いじゃん!!

    てか、ジバニャンとコマさんが同サイズでそれぞれの特徴もバッチリ再現されてるって
    地味に凄いと思う。


    で。
    あんまり可愛いんで友達にも宣伝しちゃおう☆と思って、某SNSでシェアしたんですが、
    その情報を見たコマさん好きな友人から『(きりく)オリジナルのコマさんも作って(はぁと』と言われorz

    U-LaQのコマさんの出来が良過ぎて、コレ以上の物なんか浮かばねーわ!!と
    素直なんだか投げやりなんだか判らぬコメントを返したところ。

    たまたま見ていたLaQ本編集でおなじみ・某浅川氏より
    『こまったときは平面がオススメです。』とのアドバイスが。
    コマさんだけにコマった・・・って事かな?

    んで、出来上がったのがこちら↓



    平面コマさん・顔だけver.です。
    案外同じ色の№3と№4を多用する為体までは作れなかった。残念。

    顔の形がたれぱんだ型になったらもっと雰囲気出るんでしょうね。
    スポンサーサイト


     
    ゲラゲラボー。
    流行りに乗っかって作ってみました。

    IMG_5699_convert_20140828194104.jpg 

    『妖怪ウォッチ』よりジバニャンです。

    IMG_5698_convert_20140828194004.jpg

    ちょっとだけ斜めからみたところ。
    (後ろからの画像もあったけど消去してしまったorz)

    IMG_5704_convert_20140828194200.jpg

    IMG_5703_convert_20140828194132.jpg

    分解するとこんな感じ。
    (※1~2枚目の画像と口元のパーツの位置変えてます)

    ちょっと無理矢理はめてる部分あり。

    目は自作シールを貼ってますが、どうしてもLaQだけで組みたい!!・・・と拘る方は
    シール貼ってるトコか内側の接続パーツを黒や黄色に替えてみて下さいね。

    ジバニャンがちょっと宙に浮いてる雰囲気を出したかったので
    足下は赤№2→白№3→クリアパーツ№2で組んでます。

    配色を変えてロボニャンとかキウイニャンとか作っても良いかも。



     
    コカリニ。
    お待たせ(?)しました~☆
    コカリニレポートです(・∀・)


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    今回作ったのはミニキット『ペンギン』。


    外装↓
    20140813201901b35.jpg


    中身↓
    20140813201938af5.jpg


    基本パーツ↓
    201408132021209ad.jpg

    四角(№1)と三角(№2)の二種類。
    LaQの基本パーツと似てるけど側面の接続部分がちょっと違う。

    今回封入されていたのは
    ・基本パーツ・・・白/黒/ライムの3色
    ・接続パーツ・・・白/黒/透明の3色

    今回は入っていませんでしたが、基本パーツには他にピンクと水色のパーツもあるようです。
    (接続パーツは上記3色のみ)


    接続パーツ↓
    20140813202519693.jpg

    左から、折り線入り(№5)・太いの(№4)・細いの(№3)。

    薄い板状になっていて必要な分だけ外して使用します。
    今回は入っていませんでしたが、№5が縦に4個繋がった形状の№6もあるようです。

    また、広い面積をカバー出来るプレートパーツというものも3種存在するそうです。
    (こちらも白・黒・透明の3色)


    付属の説明書↓
    20140813203007346.jpg

    接続パーツはシート状の為、記載の数より余分に入っていました。

    20140813202800dae.jpg

    下の方に書かれている『一度つなぐとはずしにくい所があります』
    ここを見落としてしまった為、大変な事に (´A`)

    20140813202907a46.jpg

    なんと基本パーツのスリットには最大3枚の接続パーツを挟む事が可能!!!


    基本パーツのスリットに接続パーツを挟み、
    基本パーツの突起に接続パーツの穴を嵌めこんで繋げます↓
    2014081320314637e.jpg

    繋げる時に「パチッ」と音がするのはLaQ同様。


    何個か繋げたところ(平面)↓
    20140813203039160.jpg


    繋げた物を立体にしたところ↓
    20140813203108213.jpg

    ある程度制限のあるLaQと異なり、繋げ方によって自由に角度が付けられます。
    接続パーツ№3・№4を使用すると丸みを帯び、№5や№6を使用すると鋭角に接続出来ます。


    出来上がり(・∀・)↓
    20140813203218586.jpg

    か わ ゆ い ♪
    キラッキラしてます。キラッキラ(・∀・)


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    「なんだかんだ言ったってLaQとそんなに変わりゃーしないって(・∀・)」

    ・・・と、甘い考えで説明書斜め読みで挑んだ結果。

    折り線パーツの表裏間違って繋げるわ
    差込み方間違って接続したら上記の『はずしにくい所』で、
    無理矢理外して接続パーツくちゃくちゃにするわ (´A`)

    やっぱ初物はきちんと説明書読んで作らなきゃダメですねー・・・orz


    私の感想としては、LaQより難易度高いと思いました。

    鋭角に組む際差し込み難い所がありますが、しっかり組めて外れ難い利点も。
    今はファンシーなモデルのみ販売されていますが、組み方によってはロボ系とかカッコイイのが出来そう。

    あと、この頃老眼が入ってきたので透明度の高いパーツは見辛かったw


    取り扱い店はLaQと同じく本屋さん中心のようですが、
    聞くところによるとごく一部の店舗にしか流通していない模様。

    もし見つけたら『ラッキー!!』と思って是非ゲットして下さい(・∀・)





     
    帰って来た大人げない大人。
    久方ぶりの更新です。
    皆様お元気ですか?(・∀・)

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    本日は市内のデパートで開催されたLaQイベントに行って参りました☆

    実は週末から子供達が境港の実家に疎開しており私も仕事がある為、
    今回のイベント参加は無理かな〜・・・と諦めていたのですが。

    この度の大型台風の影響etcで思いの外早く帰宅出来たので旦那と二人で遊びに行く事に。


    会場には多数のモデル展示やLaQプール・椅子テーブルも用意されていて、
    LaQ好きにはたまらない楽園状態!!・・・でしたが。

    台風の中客足は非常〜〜〜に少なく、私達が着いた時には親子連れが一組のみ(´Д` )
    もったいないオバケが出るぞ!!畜生!!台風め!!!

    20140810210448c49.jpg







    会場内で『ヨシリツのこびとづかん』こと営業担当・Y氏2号の姿を発見。
    満面の笑みで私達を迎えて下さいました☆

    「台風に向かって来たんですよね?大丈夫でした??」と訊ねたら
    「逆に追い風になってました(・∀・)」って。
    飛ばされなくて良かったねぇ。ホントに。



    せっかくこびと君が頑張って準備してくれたんだから楽しまなきゃ!!と満喫するワタクシ。




    ・・・って楽しみ過ぎやろー!!
    子供か!!! (´A`) <いいえ、ババアですが何か?


    帰り際にはこびと君が寂しくないように・・・と置き土産&いつものミッションコンプリート。



    噂のLaQゴジラが売ってないかな~?と淡い期待を抱いておりましたが残念無念。
    代わりにグレー&茶色パーツの買い足しをしたらプレゼントのミニキットを頂きました(・∀・)


    今回はワニ。かわゆい(・∀・)


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    今回、こびと君との会話でヨシリツの新製品『コカリニ』が販売されている事を知りました。
    てか、結構前から売ってたの?いつの間に??

    『ハンドメイド女子にじわじわ売れている』と聞き、ちょっと気になる木。

    そんでもって・・・

    光の速さでゲット!!!(・∀・)<ヒャッハー!!!

    感想はまた後日☆




     
    久々に。
    LaQ芸術祭12月入賞分のクリアパーツが届きました(・∀・)


    一昨年の12月入賞分以来、丸2年ぶりのクリアパーツ!!
    いつの間にか箱も変わってたんですねー。
    前の水色の箱とくらべて横長で薄くなってます。

    入賞用と抽選プレゼント用両方に使えるように100pcsと50pcsの印字有り。
    中に入ったパーツの数に合わせて◯で囲むらしいです。





    今回で多分8回目の入賞(ハカセ特別賞含む)。

    赤ずきん、ホウボウ、雨上がり、バトルロイヤル(旦那と共作)、親父製造工場
    Tiger & Dragon、Ole!Ole!Ole!、白雪姫。
    並べてみると懐かしいですねー。

    てか、8作品中・玉型人間6作品ってww
    ホント芸が無いわーorz


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++


    先日子供達が思いついた遊び。
    No.1にハマクロンミニをくっつけたコマを使った息相撲。





    [広告] VPS


    単純だけど暇つぶしにもってこい☆
    是非お試しを(・∀・)



     
    探しましょう
    RSSリンクの表示
    ケータイからも見られるようです
    QR
    ブログ主に物申す

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。